普段仲良くしている男のお友達ですが、ある日突然友達から異性へと意識することがあります。ですが、友達期間があまりにも長すぎる場合だったり、友達としての関係がものすごく深い場合、友達から異性へシフトチェンジさせるのが難しいということもあります。ですがですが!そんな友達期間の永い人でも友達としての関係がものすごく深い人でも、友達関係から彼氏・彼女の関係になった人は実際に居ます。友達から、恋人へ切り替わるタイミングや女性が男友達に見せるシグナルを詳しくご紹介していきます。

 

お酒が入っているときにだけ、本音を話してくれる

%e3%81%8a%e9%85%92

友達として一緒に飲みに行くという機会は多いと思います。
友達から、異性を意識するキッカケのなかの1つに”お酒”があります。

シラフでも十分本音を語ることは出来ますが、お酒を飲んだときにだけ
本音を語りだす女友達はもしかしたら
あなたのことを”異性”として意識しているかもしれません。

ここで言う本音とは、普段強がっている彼女が一緒に飲みに行ったときにだけ
弱音を吐いたり、恋愛話などで思っていることを語りだしたり色々あります。

シラフではあまりこういう話しないのにな?という話をするのがポイントです。

さすがにベロベロに酔っ払ってしまうほど飲むのはちょっとアレですが、
本音を語るくらいのほろ酔いは彼女が
自分のことをどう思っているのかを知るチャンスでもあります。

友達関係が永くても、お酒を飲んだときに
この人なら弱い私を見せられる」と思える相手だと
恋人へ進展するチャンスかもしれません。

お酒の場でちょっとした話が、その後彼氏・彼女の関係にさせてくれることもあるので
是非こういう場所の話は真剣に付き合ってみましょう。

普段出来ないようなスキンシップが出来るのも、恋愛話で盛り上がれるのも、
お酒が入っているときだけのチャンスです。

誘われたら、是非一緒に飲みに行ってみてください。

 

恋愛相談をはじめ、色々なことを相談してくる

%e6%81%8b%e6%84%9b%e7%9b%b8%e8%ab%87

友達付き合いが永いお友達でも、恋愛相談をしたりされたりしている間に
いつの間にか恋仲に発展するということも結構耳にします。

そもそも、相談というのは気を許している人にしかできません。
相手を信用しているからこそ、相談が出来るというものなのです。

ですので、恋愛相談に限らず色々相談されるんだよなぁという人は
もしかしたら恋仲に進展するチャンスかもしれません。

相談をしている間、お友達は自分の胸中をさらけ出してくれます。
これを受け入れてもらえると、

次第にあなたを”ただの友達”から”異性

として意識してくれるということもあります。

異性として意識されるようになり、
次第に相手は自分に好意を持ち始めてくれるということも多いので
お友達からよく相談事をもち掛けられるという方は、
信頼関係が出来上がって次に進むためのステップアップに繋がっているのかもしれません。

 

カップルじゃないのに手をつないでくる

%e6%89%8b%e3%82%92%e3%81%a4%e3%81%aa%e3%81%90

彼氏・彼女の関係でもないのに、手をつないできたり
ボディタッチが多かったりする場合、もしかしたら相手は
既にあなたのことを友達から異性としてみてくれているかもしれません!

というのも、仲良しの友達でも普通あまり手をつなぐということはしません。

それが、今後恋人関係に発展することのないような
どうでもいい友達だったらなお更です。

それなのに、彼女は自分の手をつないできたりボディタッチが多い・・・
ということは、つまり彼女はもしかしたらあなたと
「友達以上の関係になりたい」と思っている可能性が非常に高いのです。
>>女性からのボディタッチ 部位で分かるセックスアピール度

普段奥手で、内気な女性は手をつないでアピールするということも!
自分からは中々告白することが出来ないという女性が
こういうところでアピールして告白を待っている、ということも多いのです。

あまり多くない事例なのですが、手をつないできた場合は
友達から異性としてみてくれている後なので
ここで告白をするだけでもしかしたら恋人になれるかもしれません。

 

間接キスは女友達からのアピール?

%e9%96%93%e6%8e%a5%e3%82%ad%e3%82%b9

普通のキスがキッカケになって友達から
異性へシフトチェンジするということもありますが、
こちらはキスよりも高頻度の”間接キス”です。

例えば、今あなたが飲んでいる飲み物が美味しくて
それをお友達に「これ美味しいから飲んでみなよ」と言って渡します。
すると、お友達は間接キスから異性を意識するということが多いようです。
同様に、その反対もありえます。

どうでもいい人に自分の飲み物を渡すということはしませんが、
信頼しているあなたへ「これ飲んでみて美味しいよ」と
同じ飲み物を共有するということは、共有することが
イヤではない相手であるため友達から
恋人へレベルアップすることが出来るかもしれません!

仲良しの男友達とは云えど、間接キスを意識するのは
男性よりも女性のほうが強かったりします。

飲み物を渡されたほうもドキドキするものなのですが、
実は飲み物を渡すほうもドキドキするなんてことも多いようです。

飲み物だけではなく、同じ料理を共有したり間接キスが頻繁だなぁ・・・
と思い当たる人は是非、その女友達からのアピールに気づいてみてください。

 

まだまだある、女友達からのシグナル

%e8%83%b8%e3%82%ad%e3%83%a5%e3%83%b3

仲良しの男友達に、女性扱いをされると意識してしまう・・・
という女性も多いようです。

例えば、一緒にショッピングに出掛けて重たい荷物を持ってあげたり、
車で一緒に出掛けた時に車のドアを開けてあげたり、
細かいことですが手動ドアやエレベーターのドアが閉まらないように
押さえてあげるといった”レディーファースト”な行為!

これらは、「私を女性として見てくれているのかな?」と思ってくれるため、
あなたを異性として意識してくれやすくなります。

また、重たい荷物を軽々と持ち運んでくれるその姿はとても男らしいものです。

こういった普段見せない男らしさをアピールするチャンスでもあるので、
是非レディーファーストを意識して行動してみてください。

これの逆パターンでは、普段男友達のようにサバサバとしている女友達が、
ある日突然女性らしさを見せたときに、
もしかしたらそのお友達はあなたのことを”異性”として
見てくれているということもあります。

例えば、普段は料理をしないタイプの女友達が手料理を振舞ってくれたり、
お菓子を作ってきてくれたり・・・とさまざまな要因があります。

共通の女友達を使ってアピールするということもあります。
小中学生のとき、経験したことがある人も多いと思います。
「○○ちゃんが、××君のこと好きなんだってー!」というアレです。

共通の女友達に、実はあなたのことが好きだと言うことで
そのうわさが本人に伝わり、そこから友達→異性と認識するということも多いのです。

その逆もあります。
共通の友達を使って、それとなくアピールすることによって
相手に自分のことを異性として意識してもらうというものです。

実はこれ、さまざまな戦略が渦巻いていることも多いのですが
一番手っ取り早い方法でもあります。

ですので、こういったウワサが耳に入ってくるようになったら
もうお友達はあなたのことを異性として認識してくれているはずです。

ちょっと面倒な気もしますが、
自分では中々気持ちを伝えられないという女性がよくやる手段の1つがコレなのです。

 

友達から恋人へ切り変わるタイミング まとめ

女性からのシグナルはこのほかにも沢山ありますが、
共通して言えることは「普段となんかちょっと違う」というところです。

普段とちょっと違う仕草や行動、言動、格好をした時、
それはもしかしたらあなたのことを異性として見ているんです!
というアピールである可能性も。

これを見逃してしまうと、彼氏・彼女の関係どころか
お友達はあなたに愛想を尽かしてしまう恐れもあります。

「普段となんかちょっと違うなぁ」と思ったら、
是非その普段とちょっと違う部分に気づいてあげてください。

【よく読まれる記事】